日本一わかりやすい会社を目指して28年
IT専門マニュアル制作のワカール|東京
ご相談フォーム

『日本一わかりやすい社長のブログ』わかりやすい暦28年!何でもご相談ください!
ワカールFacebook
わかりやすい仕事、進行中
リンク
リンク
リンク

123

カタログ制作

どんなカタログが作れるのですか?
製品カタログ、サービスカタログなど、どんな種類のカタログでも企画、提案、制作いたします。
通常は、4色(カラー)でA4サイズ2ページ(ペラ)~4ページぐらいのボリュームのものが主流です。
巻三つ折といって6ページのものや、観音開きという8ページのものなど、内容や目的に応じて最適なものをご提案します。
カタログはどういうプロセスで制作するのですか?

通常の印刷物と同様に、次のようなプロセスで制作いたします。

①お打ち合わせ、オリエンテーション
②企画提案、ラフデザイン、お見積りの提出
③コピーライティング(または翻訳)
④写真撮影、イラスト、図版等の作成
⑤デザイン、DTP
⑥レビュー(校正)
⑦DTPフィニッシュ
⑧印刷
⑨納品

コピーやグラフィックなどの要素はどうやって制作するのですか?

お打ち合わせや企画書の内容をもとに専門のコピーライターがキャッチやコピーを書き起こします。
場合によっては、お客様が作成したコピーを、弊社にてリライトして使用することもあります。
グラフィックには次のような要素があり、それぞれ専門のスタッフが作成します。

  • イラスト=テクニカルイラスト、キャラクターイラスト、3D CGなど
  • 図版=グラフや説明図など
  • 写真

イラストや写真は、イラストレーターが作成したり、カメラマンが撮影したりするほか、ストックフォトサービスからイメージに合ったロイヤルティフリーの写真やイラストを購入して使用することもあります。

写真撮影もできますか?
弊社のパートナースタッフにはカメラマンや写真スタジオもおります。
小さなモノであれば、カメラマンが出張してお客様の会社の会議室をお借りして、その場で撮影することも可能です。
大きなモノや特別にライティングや背景などが必要な場合は、スタジオでの撮影になります。
現在はデジタルカメラで撮影しますので、写真の加工や、撮影した写真をお客様の方で営業資料に使用するなどということも簡単にできるようになっています。
イラストの作成もできますか?
さまざまな種類のイラスト制作に対応しています。 イラストには大別すると、次のような種類があります。 テクニカルイラスト=製品の説明用などに使う線画イラスト キャラクターイラスト=人物などを描くイラストで通常はカラーイラスト 3D CG=3次元のコンピュータグラフィックスでおもに製品を描くのに使う 図=グラフやイラストを組み合わせた説明図など 平面図=テクニカルイラストの一種ですが、正面、背面図などがある 透視図、分解図など カタログでは、説明やアピールのためにさまざまな図を使用します。
印刷もできますか?

各種印刷を承っています。
印刷には次のような種類があります。

  • オフセット印刷

    通常のカラー(4色)印刷です。1000部以上の印刷に適しています。納期は中5営業日程度です。

  • デジタル印刷

    オンデマンド印刷とも呼ばれ、入稿して翌日には納品ということも可能です。ただし、部数が増えると割高になります。

  • ダイレクト印刷

    おもにモノクロ(1色)の文字中心の印刷物に使う方式です。マニュアル等ではよく使われます。

いくらぐらいかかりますか?

印刷費用は次の要素により変動します。

  • ページ数(2ページ/4ページ/6ページなど)
  • サイズ(A4/B5/A3など)
  • 印刷色数(1色/2色/4色(カラー)/それ以上)
  • 用紙(上質紙/コート紙/マット紙など+紙の厚さ)
  • 印刷方式(オフセット印刷/デジタル印刷など)
  • 部数
  • 製本、加工(二つ折り/巻三ツ折り/PP貼りなど)
  • 納品場所

一例として、A4、2ページ(ペラ裏表)、4色のカタログを1000部印刷した場合、5~6万円(税、送料別)になります。

制作するカタログをイメージできないのですが
新しくカタログを作る場合、なかなかイメージを固めるのは難しいですね。
他社や他製品のカタログを集めて、その中から自分のイメージに合うものを探したり、イメージに合う箇所をピックアップしてみるといいでしょう。
そうしたものをワカールの企画担当者にお見せください。
企画担当者はそうした情報をベースに「カンプ」と呼ばれるラフイメージを作ってお客様にお見せします。
そこから、またイメージを膨らませていただければいいと思います。
カタログを制作するアプリケーションは?
通常は「Illustrator」というアプリケーションソフトでデザイン、DTPを行います。
ページ数が多いカタログの場合には「InDesign」や「QuorkXpress」などのアプリケーションソフトを使用する場合もあります。
マニュアル一筋28年
まかせて安心!貴社に最適なご提案をいたします!電話03-6905-8561/FAX03-6905-8562
リンク

ページ最上部へ