日本一わかりやすい会社を目指して28年
IT専門マニュアル制作のワカール|東京
ご相談フォーム

『日本一わかりやすい社長のブログ』わかりやすい暦28年!何でもご相談ください!
ワカールFacebook
わかりやすい仕事、進行中
リンク
リンク
リンク

123

納期

マニュアル制作にはどれぐらいの日数が必要ですか?

マニュアル制作では、ひとつ一つ全くスケジュールは異なりますが、例として次のようなケースの標準的な必要日数を上げてみます。

(例)A5サイズ/16ページ/1色/イラスト4点、画面ハードコピー20点
①原稿作成=4日
②イラスト、画面等画像素材作成=3日
③レイアウトDTP=3日
④校正(レビュー)/修正=7日

①と②は並行して進みますので、全体としては約2週間程度で完成します。
もちろん、製品の開発進捗状況やお客様社内の校正の進行状況、修正の程度などにより、この日数ではすまない場合も多々あります。
これまでの経験から言えば、これの倍以上の日数がかかるケースが大半です。
マニュアルは、製品開発の中でも後工程に位置するので、どうしてもスケジュールが押せ押せになりがちです。
できれば、なるべく早くスタートされることをお勧めいたします。

翻訳にはどれぐらいの日数が必要ですか?

言語や内容によっても異なりますが、次のような処理量で日数を見積もっています。

(例)英文和訳の場合
①翻訳=1800ワード/1日
②チェック編集=4000ワード/1日

つまり、5000ワードの英文和訳案件であれば、翻訳3日+チェック編集1日で4日で納品させていただきます。
見積時に納期もお知らせいたします。ワカールまでご相談ください。

カタログ作成にはどれぐらいの日数が必要ですか?

標準的なカタログ制作は、次のようなスケジュールで進行します。

①オリエンテーション~企画・構成=2~7日
②コピーライティング=2~7日
③イラスト作成、撮影など=2~6日
④デザイン=4~7日
⑤レビュー(校正)と修正=2~14日
⑥印刷=4日

内容により上記のように日数に幅があります。
最短で10日、通常は3週間前後で印刷納品するケースが大半です。

印刷にはどれぐらいの日数が必要ですか?

印刷方式により異なります。

カタログなどカラー(4色)印刷の場合
・デジタル印刷=半日から2日
・オフセット印刷=4~7日

マニュアルなどモノクロ(1色)印刷の場合
・オフセット印刷=4~6日
・ダイレクト印刷=3~5日

上記に納品配送の日数がかかります。
詳しくはワカールまでお問い合わせください。

大至急、印刷物が必要なのですが
「展示会でカタログが品切れになった」「明日までに代理店にパンフレットを届けなければならない」
よく、こんなご相談をいただきます。
こういうケースでは「デジタル印刷」で印刷いたします。
デジタル印刷ではA4のカタログ500枚でも、早ければ5時間程度で印刷から製本まで完了することができます。
本日急ぎのご注文をいただき、明日午前中までにご希望の場所にお届け、ということも可能です。
マニュアル一筋28年
まかせて安心!貴社に最適なご提案をいたします!電話03-6905-8561/FAX03-6905-8562
リンク

ページ最上部へ