「江戸・TOKYO技とテクノの融合展」出展

2014年10月2日

先日10月2日、東京国際フォーラムの展示ホールで「江戸・TOKYO技とテクノの融合展」が開催され、私たちワカールも出展いたしました。


3月に池袋で行われた「としまものづくりメッセ」から7か月、2回目の展示会となる今回は、技術系の翻訳、マニュアル制作の2本の柱に加えて、弊社の新サービスである「SDS」の紹介を積極的に行うことをコンセプトとして展示プランを練りました。


広大な会場には、都内外から284もの企業および団体が集まりました。 各ブースでは多彩な製品・商品・技術・サービスが紹介され、出展者と来場者、あるいは出展者同士でも活発な交流が行われていました。


ワカールではSDSの紹介をメインとして制作したパネルやチラシ、そして今回の展示会の特徴である手描きのポップを準備して臨みました。 各ブースが製品PRなどをポップに掲載する中、私たちのポップはというと……全面に「富士山」です。


また、プレゼンテーション会場では各出展者による企業PRが実施されました。 ワカールもSDSをメインとした業務の紹介をさせていただきました。 お客様ではない、全く異なる業種の方々に向けてプレゼンテーションを行う貴重な機会となりました。


1日中大盛況とはいきませんが、業務に興味を持っていただいた方にはお声を掛けていただいたり、出展者同士でご挨拶をさせていただいたりと、なかなか手応えのある展示会となりました。 弊社では今後も展示会への出展を積極的に行っていく予定です。 こうした機会をきっかけに、より多くの方にワカールを知っていただけるよう、創意工夫をして取り組んでいきたいと思います。 最後に、本展示会への準備や当日の活動につきましては、自社も毎年出展されているというパートナー様や印刷所、また弊社ブース周囲の出展企業様に厚いご協力・お気遣いをいただきました。 この場を借りまして、御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

文責:伊藤(2014年10月24日)

株式会社ワカール

〒170-0013
東京都豊島区東池袋4-38-6
エニータイムオオゼキ3F

TEL 03-6905-8561
FAX 03-6905-8562

ページの先頭に戻る