日本一わかりやすい会社を目指して28年
IT専門マニュアル制作のワカール|東京
ご相談フォーム

『日本一わかりやすい社長のブログ』わかりやすい暦28年!何でもご相談ください!
ワカールFacebook
わかりやすい仕事、進行中
リンク
リンク
リンク

123

←戻る

CATを活用した多言語翻訳

マニュアル制作では、各国でリリースする製品に対応することがでよくあります。

日本語を始め、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語のマニュアルを同時進行で進めることもあります。

こうしたケースでは、CAT(Computer Assisted Translation)が効果を発揮します。

よくあるケースでは、最初に日本語のマニュアルを作成し、この日本語を原文としてCAT上で翻訳する各国語のプロジェクトを作成します。

これを各国語の専門翻訳者が翻訳し、各国語のレビュアーがレビューして、各国語のマニュアルをアウトプットします。

複数の翻訳が一元的に管理できるので、進行管理や用語の管理などが効率的に進みます。

もちろん、翻訳が完了してアウトプットしたDTPファイルに対しては、各国語に合わせてレイアウトの調整が必要だったり、図版内のキャプションを翻訳して作り直したりする作業が発生する場合もあります。

大規模な多国語マニュアルを進行する場合は、CATのような翻訳専用のシステムを活用することが、プロジェクト全体の管理の面から見てとても有効だと考えています。

 


←戻る

マニュアル一筋28年
まかせて安心!貴社に最適なご提案をいたします!電話03-6905-8561/FAX03-6905-8562
リンク

ページ最上部へ